いつの間にか3Dサラウンドがニ画面に対応していた

RadeonのEyefinityが、複数画面を自在に組み合わせて大画面を構成出来るのに対し
Geforceの3Dサラウンドは三画面一枚の構成にしか対応して無かったのだが
いつの間にか二画面一枚に対応していた。
二画面一枚だと、中央にペゼルが入ってしまうためFPSやTPSには向かないのだが
RTSだと三画面一枚では横に長過ぎるし、ディスプレイの置き場所にも苦労するので
二画面一枚も一つの選択肢として、使えれば結構重宝すると思う。

もっとも最近は大画面の4Kディスプレイがかなり手頃なお値段で入手出来るようになって来たので
いささか遅きに失した感も無きにしも非ずなのですが
拙僧のWUXGAディスプレイはまだまだ現役で行けそうで
4K導入はしばらく先伸ばしになりそうなので
しばらくWUXGA二画面のゲームライフを体験することになりそうです。